当院の紹介

院長紹介

ご挨拶

院長あいさつ

当院は昭和26年にここ下高井戸の地で開業し、地域医療に邁進してまいりました。確かで安心な医療を実現するため、当院の各専門スタッフが医療チームを組み、様々な医療施設と連携を図りながら医療体制を整えております。
機能分化した日本の医療体制の中で、地域医療としての役割を純粋に、温かい心を持って実現していきたいと思っております。

理念

理念

当院は1951年にここ下高井戸の地で開業し、地域医療に邁進してまいりました。確かで安心な医療を実現するため、当院の各専門スタッフが医療チームを組み、さまざまな医療施設と連携を図りながら医療体制を整えております。
機能分化した日本の医療体制の中で、地域医療としての役割を純粋に、温かい心を持って実現していきたいと思っております。

医院の特徴

  • 52床の人工透析を完備し、さまざまな血液浄化療法を行っております。
  • 午前、午後、夜間透析行なっております。
  • 通院送迎サービスを行っております。
  • オンラインHDF(血液濾過透析)対応の日機装社製透析機器、コンピューターシステムを導入しております。
  • 大学病院、高機能病院以外では数少ない日本透析医学会教育認定施設に登録されており、透析学会認定指導医、専門医が診療にあたり、高度な医療の提供を行います。
  • 他に類をみない透析看護体制で臨んでおります。
  • 外来での透析導入が可能です。
  • 透析にて近年問題視されている血管の狭窄などを原因とする足の潰瘍や壊疽に対し、日本でも有数のフットケアチームをもち、予防、早期発見、治療に努めています。
  • シャントなどブラッドアクセスの管理・治療も行っております。
  • 専門のソーシャルワーカーがさまざまな医療コーディネートを行っています。

こだわり

  • 当院では、患者さん1人1人に合わせたオーダーメイド治療をご提供します。
  • 患者さん1人1人とともに歩むことを目標にしています。
  • 読書やテレビ、ラジオなど治療中も退屈しない環境を作るとともに、スタッフが患者さんと密にコミュニケーションをとり、細やかなケアを行っています。患者さんが時間を長く感じない透析治療を目指しています。

透析設備のご案内

透析中央監視システム

新しい日機装社製のベッドサイドコンソール、中央監視システムFuture Net Webを完備しております。個々の透析条件・透析実績・血液データ・CTR・薬剤・などのデータを一括管理し、各ベッドサイドに体重などの諸条件を連動させることで、より安全な透析治療を行っております。

透析液のクリーン化

ダイセン・メンブレン・システムズ株式会社の人工透析用逆浸透精製水システム(RO装置)を使用し、水質管理をしています。また、菌の発育を極力抑えるためA、B剤ともにドライタイプを使用しています。透析液供給のよどみをなくす配管(特殊技法)を採用して、菌の繁殖を抑えベッドサイドコンソ-ルには、微粒子カットフィルタ(エンドトキシン除去フィルタ)を2本装着しております。既に透析医学会が出している透析液水質基準のオンライン補充液の最高基準を達成しており、全透析、患者さんにおいてオンラインHDF治療が可能です。

透析液供給装置・その他機器※

  • A 剤溶解装置

    DRY-50A 1台

    A 剤溶解装置

     

  • B 剤溶解装置

    DRY-01 2台

    B 剤溶解装置

     

  • 多人数用透析液供給装置

    DAB-NX 2台

    多人数用透析液供給装置

  • ベッドサイドコンソール

    DCS-100NX 51台

    A 剤溶解装置

  • DBB-27 1台(個人用)

     

    DBB-27 1台(個人用)

  • RO装置

    VCRシリーズ

    多人数用透析液供給装置
  • エコー装置

     

    骨密度測定装置(メーカー名)

  • 骨密度測定装置

     

    心電図(メーカー名)

  • 血管脈派検査装置(心電図)

    VaSera VS-2000

    ABI機器(メーカー名)

ベッド数

ベッド数

最大52床、208名の患者さんを受け入れることが可能です。

スタッフ数

30名(常勤医5名、看護師12名、看護助手4名、臨床工学技士9名)の充実したスタッフが治療とケアにあります。

医院紹介

医院名 医療法人社団宝池会 吉川内科医院
診療科目 透析内科/腎臓内科/内科
循環器内科/呼吸器内科/胃腸内科
肝臓内科/糖尿病内科/神経内科
リウマチ科/内視鏡内科
物忘れ外来/禁煙外来
無呼吸外来/膠原病外来
訪問診療
ベット数 52床(最大受け入れ可能数 208名)
所在地 東京都世田谷区松原3丁目28-8
最寄り駅 京王線・東急世田谷線下高井戸駅
駐車場 有(20台)

アクセス・診療時間

車でこられる方へ

※行きと帰りで経路が違います。

※行きの最初の交差点について

甲州街道の側道、松原の交差点から調布方面に700m進み、はじめの信号(松原2丁目)を左折。

甲州街道の本線からは松原2丁目の信号を左折はできません。

診療時間
8:30-13:45
13:30-15:45
17:00-22:00

院長あいさつ

院長あいさつ

当院は昭和26年にここ下高井戸の地で開業し、地域医療に邁進してまいりました。確かで安心な医療を実現するため、当院の各専門スタッフが医療チームを組み、様々な医療施設と連携を図りながら医療体制を整えております。
機能分化した日本の医療体制の中で、地域医療としての役割を純粋に、温かい心を持って実現していきたいと思っております。

理念

当院の透析治療の特徴

  • 地域住民に良質で喜ばれる医療を提供します。
  • 地域住民の健康で豊かな生活づくりのため、健康福祉の一翼を担います。

吉川内科医院について

当院は昭和26年開業以来、気軽にかかれる「かかりつけ医」であると共に、患者さんにとってどこで治療をうけるのが最も適しているのか判断し、最適な医療機関をご紹介する振り分け医院でもあります。
「外来」、「在宅医療」、「人工透析」の3本柱で地域医療の完結を目指しています。

医院紹介

医院名 医療法人社団宝池会 吉川内科医院
診療科目 人工透析内科/腎臓内科/内科
循環器内科/呼吸器内科/胃腸内科
肝臓内科/糖尿病内科/神経内科
リウマチ科/内視鏡内科
物忘れ外来/禁煙外来
無呼吸外来/膠原病外来
訪問診療
ベット数 52床(最大受け入れ可能数 208名)
所在地 東京都世田谷区松原3丁目28-8
最寄り駅 京王線・東急世田谷線下高井戸駅
駐車場 有(20台)

医師紹介

氏名 写真 経歴 専門分野 認定資格
吉川 昌男
院長
院長 吉川 昌男 1975年
東邦大学卒業
循環器内科
人工透析
内科一般
日本内科学会 認定内科医
日本透析医学会 専門医
日本透析医学会 指導医
吉川 尚男
副院長
副院長 吉川 尚男 2003年
東邦大学卒業
循環器内科
人工透析
内科一般
日本内科学会 認定内科医
日本内科学会 総合内科専門医
日本循環器学会 専門医
日本医師会 認定産業医
東邦大学医学部客員講師
久次米 真吾
在宅診療部長
久次米 真吾 2000年
東邦大学卒業
循環器内科
人工透析
内科一般
日本内科学会 認定内科医
日本循環器学会 専門医
日本不整脈学会 専門医
日本心血管インターベーション治療学会 認定医
ICD/CRTD研修終了
岩﨑 昌樹
透析診療部長
岩﨑 昌樹 2007年
東邦大学卒業
腎臓内科
人工透析
内科一般
日本内科学会 認定内科医
日本内科学会 総合内科専門医
日本腎臓学会 腎臓専門医
日本透析医学会 透析専門医

診療時間・交通案内

診療時間
8:30-13:45
13:30-15:45
17:00-22:00
診療時間・交通案内

※行きと帰りで経路が違います。

※行きの最初の交差点について

甲州街道の側道、松原の交差点から調布方面に700m進み、はじめの信号(松原2丁目)を左折。

甲州街道の本線からは松原2丁目の信号を左折はできません。

お気軽に
お問い合わせください

患者さん一人一人密にコミュニケーションをとり、細やかなケアを行います。

pageTop